オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

薬膳日々

a0160466_22125123.jpg

桜散る池の亀たち。

Mさん「どうして亀はかさなっているのでしょう」
私「さあー、やっぱり仲がよいということなのでしょう」
Mさん「でも、やっぱりどうしてなのでしょう」
私「やっぱり、仲がよいのでは、嫌いな亀同士かさならないのでは」
    ー ― ー ― ― ― ― ー ―
私「ねえ、どうして亀はかさなるのかしら」
Sさん「そんなの、亀に聞いてくれ」
                           2010年4月10日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2010-04-10 22:08