オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

薬膳日々

夕方、六本木一丁目でMさんと待ち合わせ。メトロの改札をでて、外をながめると高くそびえ立つ両脇の2つのビルの手前の大きな木と向こうに見えるタワービルが小雨にの中で妙にマッチしていて美しかった。東京の新しい美かもしれない。45年前、新婚生活のスタートは六本木だった。今どっちがどうなっているのかまるで分からないが、当時毎日歩いていた坂の勾配が妙に似ていたところで、この辺りだったに違いないという手応えならず足応えがあった。が見上げるばかりの高層ビルでまるで面影の一つもなかった。     2010年4月23日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2010-04-24 00:08