オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

薬膳日々

昨夜は生姜シップを肩から頭にかけてやったが頭に血がまわるようで頭部が軽くなった。血を頭に巡らすと気持ちがよい。頭に血が巡らないと気分が良くないといえる。気分が悪いとろくな事を考えない。
今日は腰湯をした。秋に刈っておいたよもぎの干葉を沸かし、たっぷりのお湯でつかる。尾てい骨から頭に血をおくると同時に腰部をあたため、全身がぽかぽかして汗びっしょり。生姜シップにしてもよもぎの腰湯にしても家庭でできるよい方法です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
BXLからきたYさんは生活の立て直しと健康の自己管理を確率したい。NYからきたTさんはべリーダンサーです。人生の艶を真剣に求めている。ロンドンから来たKさんは自然医学の病理学を勉強しています。パリからきたGさんはコルトンブルーの料理、お菓子の勉強にきたが、疑問を持って、この方法に興味をもってくれた。お互い違う人生の途上で出会いそれぞれの話を聞き、自分を見つめ直し、食を見つめ直し、人生の方向を探って別れていく。 2011年1月25日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-01-25 07:42