オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

薬膳日々

ベルギー30年間、今日は身分証目お書をブルージュしに返した。窓口の人は確信を持った顔つきで、「あなたはまた戻ってくる!」と言った。『え?」とおもったが、、、。『この紙は大事な紙です。
あなたが今度戻る時ひつようです。これを見せれば,ノープロブレイム』樋って一枚のk胃をわたさsれました。マー,そんなことはないですが、、、。
銀行も解約したり,保険,車の保険、その他,解釈した。銀行でも窓口の人に「なんでかえるのですか」ときかれ『なんで聞くのですか」ときくと 残念そうに「何故がちょっとしりたくて」という。
ベルギーにきたとききから、頼みもしない永久滞在の許可をもらい,みんなに親切にされてきたからか、居やすくて30年にもなってしまって、少しながすぎたとおもっている。それがまたくるなんていわれて、、、ベルギー人の友達にいったら,『Very Good!」なんて力強くいわれて、後ろ髪ひかないでください。わたしは日本がいい、とおもっています。

修道院の朝のミサ7時15分からでています。8日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2013-03-08 23:18