オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

薬膳日々

昨日は家で上級のクラスでした。課目は『呼吸器系』でした。以前のテキストにくわえさらに現実的に役にたつと思われることを追加したテキストを作成し直しています。呼吸器は食べたものをエネルギーに変える為に酸素を取り込みガスを排出させる器官ですが、昆虫、魚類、両生類、は虫類、ほ乳類の仕組みがそれぞれことなり,それはそれぞれの意志でなってきたのかと思えるのがおもしろい。美山の大工さんが、いわゆるダーウインの進化論のようにじょじょになったのではなく、ある日突然、『あー首が長かったら、あれが難なくとれるのに、と思った瞬間、首が伸びたのがキリンだ」と言ったのがおもしろい。

植物もまた二酸化炭素を気孔から取り入れ、水を葉脈から取り入れて呼吸し、成長し、果実、種を作っている。
生きる営みは植物も動物も栄養摂取と呼吸から成り立っているのだと改めておもうのです。

[PR]
by kyoko-yakuzen | 2015-01-09 01:41