オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

薬膳日々

夏のスタデイ、松本先生の日程は7月23−27日です。前にのせた散らしは8月となっていましたがまちがいでした。訂正版をのせます。    どうぞご参加ください。
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-30 13:43

薬膳日々

夏のスタデイ、松本先生の日程は7月23−27日です。前にのせた散らしは8月となっていましたがまちがいでした。訂正版をのせます。    どうぞご参加ください。
a0160466_1354887.gif

[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-30 13:43

薬膳日々

ぶどうの青いつぶつぶが粟のようにちいさいがしっかり三角錐の形をなして下がっていて、支柱が今にも倒れそう。葉が茂っているので取り替える訳にはいかないから今年はなんとか持たせなければならないので横サンを針金でそえる。バラも見事に咲いて重みで前に垂れていたのを針金で支え起こした。
日本にいって居る間に、垣根の整備に植木屋さんが入って、大事なスギナや、ドクダミが抜かれたりふまれたりしていて、よもぎ、蕗が半減していたのにはショックを受けたが、リンゴ、梨は今年も実をつけている。2011年6月29日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-29 13:32

薬膳日々

5年ごとのIDの書き換えに行ったが、以前のようにすぐその場ではくれなくなっていた。3週間待たねばならない。ブルージュの町は観光シーズン、人であふれている。日本人は以前より少ない。
2011年6月28日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-28 13:21

薬膳日々

オランダにもフランスにもわかめが自生している。これは本来日本や韓国からのわかめが渡来してきたらしい。そして在来の海藻をおいつめるほど繁殖しそのための生態系が狂っているところもあるらいい。それが結構欧州や南米まで広がっているというのを知って面白いと思った。海流が胞子を運ぶのかな、とおもっていたのですが、輸入にやって来た貨物船が荷を摘むまで、バランスをとるため、海水つんでくるらしい。それを荷あげする前に海に捨てる、その海水の中に入っていた種が自生をはじめるらいい。希望した訳でもなく,例えば日本で暮らしていたかったわかめの気持ちになると、勝手につれてこられて、いきなり、異国で放置されて、古里にいる以上に生命の原理として必死でいきて繁殖したのかな、と思うと,そして、フランスでは養殖もされ、日本のわかめ以上においしくなって、、、「わかめちゃん」の物語は「けなげ」なのかもしれません。2011年6月27日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-27 04:06

薬膳日々

午前中は薄ら寒く午後遅く猛烈な照りつけで暑くなった。あまりの変わりように驚くけれど、これがベルギーの天気なのです。外を歩く人の服装はコートを着た人、ノースリーブの人めちゃくちゃですが、
コートを着ている人は朝から出ている人にちがいないし、ノースリーブの人は午後出て来た人なんでしょう。   2011年6月26日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-26 05:18

薬膳日々

自転車のチェーンがはずれてしまった。自転車屋に持っていこうかとおもったけれど、カバーのねじを外して試しに自分ではめてみた。すぐにうまく出来なかったけれど、なんとかはまったので試しに乗ったら問題なかったのでセンターに行ってみた。
ブルージュの町はストリートにワゴンを出して特売セールをしている。ちらちら見てみるけれど、あまり欲しいと思うものはないし、スラックスやシャッツ、サマーセーターみたいなものを何点もかかえてまだあさっている人が多く、家にある何年も来た古いけれどいたんでいない服を考えるともうなにもいらないほどあるし、わたし以上に皆さんもあるだろうなとおもうけれど、新品のパリーッとしたのがやはり必要なのかもしれない。買わないと店が困り、経済がまわらないとよくいうけれど、こういう回り方が良いとおもわないが、変わることがなかなかむずかしいことなんだろうなと思う。
2011年6月25日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-25 05:01

薬膳日々

玄米をよく噛む。長年玄米は噛まねばと言って来た自分はいつのまにかあまり噛まなくなってしまっていたので、再度噛むようこころがける。口の中で玄米の一粒がはじける感触が,やっぱり玄米はたまご
なんだと思わせる。炊き方で味が全くちがう。圧力鍋ばかりがおいしいわけじゃなく、中蓋つきの土鍋で炊いた玄米はさっぱりしていて美味しい。韓国の石の鍋で炊くのも美味しい。
2011年6月24日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-24 01:53

薬膳日々

『Non fish」の本が届いた。わたしのこと、 Check this increrable woman と書いていた。
a0160466_1129792.jpg
a0160466_11282068.jpg

[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-23 11:24

薬膳日々

イギリスに住むJさんが煎らしてひさしぶりのおしゃべり、また日本の話で飢餓ついたら、7時になっていた。夏至になったとはいえまだ明るく夕方遅く焼けにはれたりするのでまだ日中とおもってしまう。
Jさんは署名運動の英国を受け持ってくれるとのことでした。ゲントの布団屋さんのFさんを今度紹介してもらう事になった。彼はオーガニックコットンを扱っているとの事なので。
うこんとよもぎのあんまん。豆乳のヨーグルトを一緒にいただく。
a0160466_11215463.jpg
a0160466_1121632.jpg

[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-06-22 11:13