オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

薬膳日々

蝉がミンミン連日連呼。夏らしい夏を過ごしています。2011年8月30日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-30 14:38

薬膳日々

今日は民主党党首の選挙で興味ぶかい。その前にちょっとipad,air mac expressの仕様に関してサーヴィスセンターに電話した。それがなんと,結局午後迄かかって事に全ては終わっていた。野田佳彦さんに決まった。今日、双子座は長電話になる日なんだと言われ、当たっていた。かくも長く電話していたのは過去にはない。しかし相手のサービス係も辛抱強く、その設定をあれこれとやってくれたものです。
野田さんはいままでのH/S氏より期待が持てそうではあり、どうなるでしょうか。
 2011年8月29日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-29 14:28

薬膳日々

朝の番組で民主党5人の議論を聞く。新宿にでてipadを購入。その後高円寺にいってみる。3時から高円寺阿波踊りが始まるのでもう屋台や浴衣姿のひとびとで夏祭りのかんじがもりあがっていた。まだ2時間以上あるので見学は断念し、荻窪にいく。
昨日はテレビで隅田川の花火をみたが、東京は夏の終わりを意識的に元気づけようとしているかんじがあって、悪くない。 2011年8月28日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-28 19:48

薬膳日々

新宿にでて、オーガニック野菜など買ってくる。
民主党党首選の5人の意見をテレビで聞く。 2011年
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-27 19:44

薬膳日々

東京に着いて、買い物にでようとしたら、管直人が退陣表明し豪雨がきた、なんだかこのあいだ来た時と同じパターンだった。何処へも出ず、ごろごろしていた。2011年8月26日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-26 13:35

薬膳日々

でかける寸前に『お預け荷物23キロで2つ」は46キロ迄持てる事なのかどうか問いただしたらやはりそうだということであわてて持っていくもの増やしました。
スキポールで待っている間に、続々と集まってくる同機に乗り込む人々を何となくみていた。

前に座った中年の男女は夫婦のようだったが夫婦ではなさそう。お互い遠慮がちに距離を持ってはなしている。でもなんだか同種のタイプでお互い始まりかけているという感じ、女性の靴は少し底厚でクラシックなタイプ。履きやすそうで私も履きたい靴のタイプだった。どやどやと数名のグループがきた。中年、十代前後の男女で一見して、同じ顔をしていたので親子か兄弟がというかんじ、特に口に特徴があって、みんな極端にへの字型で出っ張っていたのが印象的。向こう斜めに座っていた若い日本人の女性は大きなお腹をさすりながらずーと携帯電話している。臨月にちかいのかもしれない。そこへ金髪の女性が4歳くらいの男の子の手をひき。すぐ後に日本人らしい長髪をたばねている男性が、荷物をたくさん持ってきた。男の子と金髪の女性が携帯中の日本人の女性の横に座り、長髪の男性が其の対面にすわると、携帯の女性が男性にどうぞと席をゆづり、男性の席と入れ替わった。女性は相変わらず携帯を耳にあてていた。長髪の男性は私の斜めに前になって自然とめがいってしまう。しきりと顔の汗を拭きながら荷物を整理したり、子供や金髪の女性に気遣いを魅せている.すごく汗かきなのかしきりと腕で汗をぬぐっている。金髪の女性は腕時計を腕にのせ男性の前に差し出し男性は留め金をとめようと一生懸命長いあいだうづくまっていたが、できず、女性が腕をひっこめて自分で固定していた。ふと足下をみると、男性の靴は6〜7センチ以上の黒い靴底になっていて、茶色のごつい皮靴が台座付の上にのっているようにみえた。女性より背が低いのでそんな靴をはくのかと、やはり男性としての見栄のせいかと思って顔をみた。細いきりっとした目をしていたが、優しそうでもあり、気のよわそうな感じがする。欧州世界の東洋人男性という典型的タイプ。音楽関係かアーティストかもしれない。やっとアナウンスが「ビジネスクラス、小さいお子さんずれのかたから、、、」とあり、かれらが立ったので背の高さを見た。女性は高いハイヒーツを履いていて男性よりたかく、男性はあの上げ底の高い靴をはいていてもまだすこし足りない感じがした。しかし彼の姿勢が猫背気味であった。ジーンズがながく、後ろから見ると靴がすっぽり見えなくなるようになっていた。KLMに乗るのはひさしぶりですが、機内食がひどかった印象があり、今度は自前のおにぎりをもっていったが、ご飯にテンペがでた。テンペの味付けは濃かったが悪くなかった。映画を2本みてしまった。国会テロと赤塚不二夫のだった。
眠くなってうとうとしたら成田でした。
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-25 13:28

薬膳日々

Oさんが帰ると、オランダから3人の海藻プロジェクトのメンバーが,にぎやかに訪れる。派手な挨拶して、用意した昼食を食べ、デザート、そしてケーキとお茶をすると、本題のこれからに着いて話す。オランダでは海藻の話題がメデアに頻繁に出てくるようになり、ビジネスをする人々もでてきている。しかし、彼女達はビジネスよりプロモーション運動をし続けるという気持ちは代わらない。
Eさんはブルターニュで見学して来た、海藻センターが余程気にいったらしく、将来オランダでの海藻センターをやるのが夢だという。私は「夢を現実にしなさいよ」とハッパかけ、彼女は資金調達しなければ、といい、Mさんはみんなでやろうよという。来年はイギリス、アイルランドの海藻見学にいくことを計画にいれた。
みんなが帰ると、私の大事なゆずの木の赤ちゃんを庭におろした。私がかえるまでげんきで、枯れたりしないよう祈りながら。
ねんざして痛めた膝がなかなか治らないので、今朝はしっかり芋パスターで臑を包んだ。夕方とってみたら、はっきり痛いところが黒くなっていたので写真を撮った。そうしたらHさんから電話があって、貼った芋がピンク色がピンクになったという。それは化学物質だから、出て来てよかったと言いましたが、芋を信じてと強調したのです。里芋は有り難いです。
明朝、日本にたちます。       2011年8月24日
a0160466_6412052.jpg

[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-24 06:24

薬膳日々

今日はポートレートを撮りました。研究熱心な彼は何枚を撮ります。目線を将来を見ている目にしてというから窓の外の雲を見ていた。雲はどんどん曇ってくる。将来は暗いのか。カメラジャパンに出す
震災の後のきもちを表現するイメージと重なった。グレー、の曖昧模糊の動きの中に少しは光もみえている。将来を見ているのか、呆然としているのか分からなくなっていた。2011年8月23日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-23 05:38

薬膳日々

Oさんは昨日のレセピをまだ執拗に撮っていて、対象が多少世紀を失って来ている。
夕方になってやっと、今日の予定の寿司を撮る。天気は余り良くはない。
Oさんは熱心だけど、研究,勉強して経験しているかんじで、フラッシュのカバーなどを変えた効果を作っている。    2011年8月22日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-22 05:45

薬膳日々

午前の光でみそ汁、カレーライスを,午後にパン、ビスケット,寒天フルーツなど撮る。
お天気は晴れていると思ったけれど急に曇ったり気ままなベルジャンの典型で、Aさんは明日も撮り直したいと思ったようです。     
みんなが寝静まってから、シップ用の袋を縫って、ついでにパソコンが入るサイズのリックサックを作りました。
2011年8月21日
[PR]
by kyoko-yakuzen | 2011-08-21 08:48