人気ブログランキング |

オオニシ恭子の薬膳日記

koyakuzen.exblog.jp
ブログトップ

薬膳日々

四ツ倉保育園へ。勿来から1時間くらいいく。海岸に近く、原発から21キロで被災地です。
園長さんの3月11日のおはなしは臨場感があり、幼い子供達を抱えて逃げる保母さん達のことを思う.保育園は少し高台であり、階段のところまで波が来たが、津波の被害は逃れられた.今保育園のお庭は除染でシャベルカーが2台で土を削っている。空気は基準以下ですが、土は線量が高いのだそうです。
園児は減ったという。参加者は少なかったが熱心だった。なんとか食のルールを分かってほしいと私はいろいろの局面から話す事になった。

帰りは海岸線を通り帰る。途中の景色は延々と被災地の瓦礫の山と流された自動車らしい壊れた車が並べられていた.
行けども行けども、目に入る景色には活気というものがない。これは、日本人全体の問題だ。
by kyoko-yakuzen | 2011-10-01 00:18